個別受注型生産管理の加工職人シリーズ|特殊鋼商社&部品加工のメタルマン|鋼板の切断加工 構造物製造ならメタルマイスター|機械装置製造なら組立名人

GAMEN_KUMITATEMEIJIN

組立名人主要画面帳票イメージ

受注登録

画像の説明

  • 受注情報の登録を行ないます。
  • 参照受注登録時、参照先製造指示データも取込む機能があります。
  • 受注登録で採番される受注番号は製造指示番号の親番号として物件管理に使われます。

 →受注番号+子作番+部品番号
 →受注番号+子作番+工程番号









製造指示処理

製造指示登録画面

画像の説明

  • 構成部品単位に小作番を内部採番して、親製品と子部品の製造指示登録を行なう画面です。
  • 部品の構成部材&外注加工の発注手配と、社内工程指示の登録を行ないます。
  • 図面No参照機能で過去の製造指示データを取込むことが出来ます。
  • 部品マスタに登録しなくても製造指示データの登録が出来ます。
  • 複雑な形状の部材のサイズポジションの統一と、重量計算も行なうことが出来ます。



  • 下記EXCEL部品表から小作番取込登録を行なう事で、手配作業工数を大幅に削減します。



EXCEL部品表から小作番取込登録

製造指示画面から大量の情報を登録することは大変な作業になり、高コストになってしまいます。

図面番号と部品名、数量は得意先からEXCELデータで入手は可能です。

そのEXCELデータを取込用EXCELシートに貼り付けて取込むことで、大量の部品手配も速やかに処理することが出来るようになります。

部品マスタの事前登録は行なわなくても運用が可能です。

  • 部品表取込用EXCELシート(小作番)
    EXCEL部品表から小作番取込登録
    • 取込用EXCELシートに子部品情報を貼り付けます。
    • 受注番号、受注情報を登録します。

  • 部品表取込処理
    部品表取込処理
    • EXCELシートの場所を選択してまず、子部品の作番を登録します。
    • 図面番号が以降のキイになります。

  • 部品表取込結果
    製造指示登録画面
    • 子部品の子作番が取込まれて製造指示画面で確認

EXCEL部品表から孫部材手配取込登録

  • 部材手配取込用EXCELシート
    部材手配取込用EXCELシート
    • 取込用EXCELシートに孫部材情報を貼り付けます。
    • 受注番号、受注情報を登録します。
    • 手配情報を登録します。
       → EXCELプルダウンメニューから選択登録します。

  • 部材手配取込処理
    部材手配取込処理

  • 部材手配取込結果
    製造指示登録画面
  • 画面から1件ずつ入力すると仮に1件の部材登録に30秒かかったとして、100件で50分かかります。
  • それに対し、EXCELから取込む場合には...
    • 元になる取込データを、今システムの取込フォームにペーストして、納期、手配先等を修正しても10分くらいで完了します。
    • そしてEXCEL取込処理は一瞬で終了しますので。1/5程度の処理時間で正確なデータを作成することが可能になります。
    • さっさと注文書を印字して、手配完了です!余った時間を有効に活用しましょう!

製造手配データEXCEL出力

製造手配データを製品単位でEXCELに出力します。このEXCELデータで製造指示の取込用にも使うことが出来ます。

部品表はEXCELで管理したいという方は、自分専用の部品手配マスタとして管理していただくことも出来ます。

  • 製造手配データエクスポート処理
    製造手配データエクスポート処理

  • 製造手配データエクスポート結果
    製造手配データエクスポート結果

製造手配&実績処理

作業指示書

  • 製造指示登録後、工程手配データより作成されます。
  • 製造現場での作業指示書として使われます。
    作業指示書

製造実績登録

  • 1工程作業終了後、作業指示書から完成登録を行います。
  • 作業指示書のバーコードをハンドスキャナで読み取って登録できます。
    製造実績登録

作業日報登録

  • 作業時間を登録します。
    作業日報登録

注文書(購入材料、外注加工)

  • 製造指示登録後、部材手配データより作成されます。
  • 発注先への注文書として使われます。
  • 注文書をPDF化してメール送信することで発注業務の簡略化とペーパレスが実現します。(オプション)
    注文書

入荷実績登録 

  • 発注入荷後、注文書の現品票から入荷成登録を行います。
  • 現品票のバーコードをハンドスキャナで読み取って登録できます。
  • 入荷済データに対し、別途仕入計上を行なう事で、製造原価と仕入に計上されます。
    入荷実績登録

    DELL Windows8 32ビット&Pro5830 ポケットワイヤレススキャナ(Bluetooth無線ワイヤレスバーコードリーダー) CM-500W3A

2014年8月 Windows搭載のタブレットPCにBluetooth無線ワイヤレスバーコードリーダーを接続して実績収集開始。(実績収集時キーボードとマウスは使いません)

コスト的に現場でのハンディターミナルでの実績収集は諦めて、PC接続の有線のバーコードスキャナで行っていたが、現品チェックとの二重作業になってしまいお客様より改善の依頼が出ていたが、ようやく実現した。

■実現できた理由

  • 開発が容易(今迄のPCと同じプログラムで動作)
  • 機器の性能向上とコストダウン
    • タブレットPC
    • Bluetooth無線ワイヤレスバーコードリーダー
    • 無線LAN親機の性能アップと価格ダウン(事務所の親機で工場まで電波が届く)


入荷予定表

入荷予定表

  • 入荷予定日を指定して、入荷予定データを表示します。
  • 入荷漏れ防止に役立ちます。

仕入残一覧表

仕入残一覧表

  • 入荷済で仕入未計上データを表示します。
  •  原価漏れ防止に役立ちます。

作番別工程進捗管理表

作番別工程進度管理表

  • 物件の工程進捗状況を作番(製造集計単位)別一覧で表示します。
  • 物件の製造漏れ防止に役立ちます。

作業時間管理表

作業時間管理表

  • 物件別に作業時間を作業者別に集計印字した管理帳票です。

原価管理台帳

原価管理台帳

  • 物件別作番単位に、仕掛、完成原価台帳として使用します。
  • 積算金額との対比を行なう事で、製造部門の生産性管理も可能です。
     

見積積算登録処理

勘と経験の見積積算から標準見積積算へGo!

架台図面から積算

積算業務は実務経験が豊富で多忙な方しか出来なかったのですが、製造経験の無い方でも図面の見方を理解していただければ、図面から材料取りと加工情報を登録することができ、材料費と工程別の加工費を算出することが出来るようになります。

誰が登録しても同じ金額になり、この数値は目標原価としても使用することが可能です。

積算機能

  • 工程別に加工登録画面で積算登録を行います。
    • 加工種別に必要算出項目が入力誘導されますので順次登録します。サイズ、個数...

  • 工程の積算登録ボタンクリックで積算計算を行います。 
    • 加工別サイズ別に積算ポイントが設定できます。
    • 加工する機械別のポイント単価が設定できます。

積算加工登録画面、製造指示工程登録動画

 下記画面をクリックして頂くことで積算登録の動画をご覧いただけます。 

動画開始後、画面右下のFull Screenボタン Full Screenボタン クリックで画像が拡大表示します。


加工別積算基準値設定画面

  • 加工種別に基準値算出に必要なサイスを設定します。
    • 削り加工時には、幅 長さ
    • 孔加工時には径、深さ等...

  • 加工種別に基準値算出に必要な計算式を設定登録します。
    • 削り加工時には、幅x長さ=削り面積

加工基準値計算式



前画面へはブラウザの←ボタンでお戻りください。
































a:6260 t:2 y:1

powered by Quick Homepage Maker 4.9
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional